札幌の声優専門学校を一覧|北海道札幌で評判の良い声優学校は?

札幌の声優専門学校

北海道には、札幌市内に4つの声優専門学校があります。

 

札幌市以外には、声優学科のある専門学校は一つもありません。

 

札幌にある4つの声優専門学校の中で、過去の実績や業界の評判から最もおすすめなのはヒューマンアカデミーです。

 

以下に、ヒューマンアカデミーが札幌の声優専門学校の中でおすすめという理由と、その他の声優専門学校を一覧でご紹介していきます。

 

 

年間350回を超えるオーディション

 

ヒューマンアカデミー公式サイト

 

ヒューマンアカデミーが札幌の声優専門学校の中でも圧倒的に優っている点は、声優デビューやプロダクション所属へのバックアップです。

 

東京に本校を持つヒューマンアカデミーは、東京の声優プロダクションや芸能事務所との繋がりが強い声優専門学校です。

 

太いパイプを活かして生徒に提供するオーディション機会は、1年間で350回超となっています。

 

北海道札幌はもとより、地方の声優専門学校でこれだけのオーディションを受けられることはなかなかありません。

 

中でも最大規模となるドラフトオーディションでは、都内の声優プロダクションが90社以上も参加します。

 

希望する声優プロダクションを自由に受験できるので、生徒の中には40社以上受ける方もいます。

 

オーディションの回数だけではなく実績も比例して優秀で、2017年青二プロの所属オーディションでは、ヒューマンアカデミーから6名が合格しました。

 

最難関とも言われる青二プロに6名合格は素晴らしい実績で、声優専門校の中でも過去最高の実績となりました。

 

在学中に所属オーディションに合格する生徒もいて、学校に通いながらの在学デビューという形で声優の仕事をこなしています。

 

声優専門学校に通って将来的にはプロの声優として活躍したいと言うことなら、札幌で最もおすすめの声優専門学校はヒューマンアカデミーと言えるでしょう。

 

 

 

講師に現役声優が多い

 

ヒューマンアカデミー声優学科の講師陣

 

ヒューマンアカデミーの講師は、声優だけではなく俳優や演出家、音響監督など、様々なプロフェッショナルがつとめています。

 

声優の講師は現役で仕事をしている先生ばかりなので、技術はもとより貴重なお話を聞くとこができます。

 

声優専門学校であれば講師は声優であることが当たり前とも言えますが、地方の声優専門学校では地元テレビ局のアナウンサーが講師を務めているところもたくさんあります。

 

ほとんどの声優は東京近郊に住んでいるため、札幌のように地方にある声優専門学校では、現役声優の講師が1人もいないこともあります。

 

しかしながら、年々変化している声優業界において、これから活躍できるような声優を育てられるのは、やはり今の現場を知っている声優です。

 

地方テレビ局のアナウンサーから学ぶことも大切ですが、声優の仕事は綺麗な日本語を話すことではなく、マイクの前で演じることです。

 

そのため、札幌のような地方で声優専門学校を探す際には、現役声優が講師にいるかどうかを確認しておくことは大切です。

 

ヒューマンアカデミーの講師には、「テニスの王子様」や「HUNTER×HUNTER」に出演する並木のり子先生や、「機動戦士ガンダムZZZ」や「スラムダンク」で声優をつとめた原えりこ先生がおられます。

 

東京に本校を構えるヒューマンアカデミーの強みとも言えるでしょう。

 

 

 

週1から通える夜間土日コース

ヒューマンアカデミー札幌校には通常の全日制クラスに加えて、社会人や大学生でも通える夜間土日クラスもあります。

 

仕事終わりに専門学校に通うことが可能で、社会人や大学生がたくさん在籍しています。

 

全日制クラスに比べて授業料が安い分コマ数は少なくなりますが、声優デビューへのバックアップやオーディションは同様に受けることができます。

 

札幌の声優専門学校で夜間や土日に通えるところは限られているので、社会人や大学生の方は要チェックです。

 

 

 

上記の理由から、札幌の声優専門学校ならヒューマンアカデミーがおすすめです。

 

声優専門学校を選ぶ際には、必ず体験入学や学校説明会に参加して、どのような専門学校なのか自分自身で確かめるようにしましょう。

 

ヒューマンアカデミー公式サイト

 

 

 

その他北海道の声優専門学校一覧

札幌マンガ・アニメ&声優専門学校

2019年4月に専門学校マンガ・アニメ学院から学校名を変更しました。

 

大通公園のすぐ近くと便利な環境にあり、学校内の施設や授業で使う機材も充実しています。

 

声優専門学校ではアフレコの授業などで専門的な機材を使いますが、札幌マンガ・アニメ&声優専門学校の設備は非常に充実しています。

 

専門学校の雰囲気としては明るく楽しい学校で、講師と生徒の距離感も比較的近く感じます。

 

しかし、専門学校のホームページに大きく掲載されているのは外部講師で、普段の授業は俳優出身の講師などが務めています。

 

俳優や演出家から学ぶ舞台演技の授業も大切ですが、発声やマイクワークはプロの声優から教わりたいところです。

 

また、札幌マンガ・アニメ&声優専門学校の最大の欠点と言えるのは卒業後の進路です。

 

専門学校の卒業後は一般企業に就職する生徒も多く、声優とは全く関係のない道へ進んでいます。

 

中には声優プロダクションのオーディションに合格する生徒もいますが、預り所属や付属養成所に入所するケースがほとんどとなっています。

 

地方にしか校舎のない声優専門学校にはよくあることですが、オーディションを受けられるプロダクションも限られます。

 

声優デビューに向けてのサポートもそれほどは期待できないので、自分でしっかり動ける行動力が必要になります。

 

過去には、札幌マンガ・アニメ&声優専門学校の卒業生で声優になった方もいますが、やはり専門学校卒業後に東京の声優養成所に入りなおしています。

 

全員がプロになれるわけではない厳しい道であることは確かですが、もう少し専門学校としては実績がほしいところです。

 

あくまでも札幌で声優や演技の基礎を学ぶと言う考えなら良いですが、プロの声優を目指すなら厳しい環境とも言えます。

 

所在地 北海道札幌市中央区大通西9-3-12
公式HP https://www.smg.ac.jp/td/

 

 

 

札幌アニメ・声優専門学校

札幌アニメ・声優専門学校の欠点もやはり、声優デビューやプロダクション所属に向けたサポートが弱いことです。

 

それに伴って実績も決して良いとは言えず、札幌アニメ・声優専門学校の卒業生で活躍しているような声優はあまりいません。

 

しかしながら授業内容としては非常に充実していて、受けたい授業に合わせてカリキュラムを選択できるようになっています。

 

声優の中でもアニソンも歌えるような声優になりたいと言うことなら、アニソンアーティストコースでボイトレを中心に学ぶこともできます。

 

また、声優を目指して技術を学びながら、裏方への就職を目指す勉強ができるコースもあります。

 

声優は誰にでもなれる職業ではないので、保険として一般企業への就職も考えておくことは大切です。

 

一般企業への就職サポートは非常に手厚く、声優デビューへのサポートよりも大いに期待できます。

 

ただし、一般企業への就職を考慮に入れている分、声優の技術を学ぶ時間は削られることになります。

 

そのあたりも、札幌アニメ・声優専門学校出身の現役声優が少ないことに繋がっていそうです。

 

所在地 北海道札幌市中央区北1条西8-2-75
公式HP https://www.sba.ac.jp/

 

 

 

代々木アニメーション学院

代アニの愛称で知られる代々木アニメーション学院は、アニメや漫画の専門学校としては非常に有名な学校です。

 

声優学科の歴史も非常に長く、1990年には声優を専門に養成する学科を開設しました。

 

当時はまだ声優専門学校がほとんど無かったこともあり、たくさんの生徒が代々木アニメーション学院に入学しました。

 

90年代は代アニの全盛期とも言える年代で、たくさんの有名声優も輩出しています。

 

しかし、2000年代に入ってからは他の声優専門学校に人気を取られてしまい、声優輩出の実績も落ちました。

 

さらに、2006年には入学辞退者への返金不足問題や、経営破綻という業界を揺るがすトラブルにも見舞われ、代アニの信頼とブランドは一気に失墜しました。

 

現在では学校の再建に成功して安定した経営をしているようですが、ここ十数年は目立った声優が出てきていません。

 

また、再建に成功したとは言え、声優専門学校に支払う金額はおよそ200万円ほどになりますから、やはり過去の経営破綻は気になるところです。

 

所在地 北海道札幌市中央区南三条西6-3-2
公式HP https://www.yoani.co.jp/school/sapporo/