埼玉の声優養成所と専門学校|埼玉県大宮の声優養成所を徹底解説

埼玉の声優養成所と専門学校

埼玉県には大宮市にいくつかの声優養成所と専門学校があります。
以下に、埼玉の声優養成所と声優専門学校について順に解説していきます。

 

 

埼玉の声優養成所

インターナショナルメディア学院

 

インターナショナルメディア学院公式サイト

 

3ヶ月に1回の所属審査による高いデビュー率
週1から安い学費で通える
講師に現役声優が多い
年間いつでも入所OK

 

3ヶ月に1回の所属審査による高いデビュー率

埼玉でどこの声優養成所に入所するのかを選ぶ上で最も重要なことは、声優デビューできる可能性を考えることです。

 

過去に有名な声優を輩出した声優養成所であったとしても、自分自身が声優になれなくては声優養成所に通う意味がありません。

 

その点において埼玉で最もおすすめの声優養成所は、大宮にあるインターナショナルメディア学院です。

 

インターナショナルメディア学院では、年間4回の事務所所属オーディションを受けることができます。

 

大半の声優養成所は年間で1回しか所属オーディションを受けられないので、インターナショナルメディア学院は事務所所属のチャンスがかなり多くなります。

 

実際に入所から3年以内にデビューした声優は1,000人以上、声優デビュー実績が強みの声優養成所です。

 

インターナショナルメディア学院はIAMグループに属するグループ企業ですが、同グループにはアニメコンテンツの制作会社や音楽レーベルや出版社などがあります。

 

グループ企業内に声優の仕事が豊富にあるので、それがインターナショナルメディア学院のデビュー実績に貢献しています。

 

声優養成所の単体企業ではなく、アニメをはじめとしたコンテンツ制作までできる会社なので、新人声優にもどんどん仕事を与えることができます。

 

声優養成所に通って何が何でも声優になりたい人には、埼玉では断トツおすすめの声優養成所と言えます。

 

インターナショナルメディア学院のデビュー実績

 

 

 

週1から安い学費で通える

声優養成所のレッスン時間やコマ数は、声優養成所によって様々です。

 

週1で2時間レッスンのみという声優養成所もあれば、学校のように全日制でみっちり授業を詰め込んだ声優養成所もあります。

 

インターナショナルメディア学院に関しては、予算やスケジュールに合わせて週1回から選べるようになっています。

 

仕事をしながら夜間や休日に週1回だけ通うこともできますし、もう少し時間があれば週2、3回通うこともできます。

 

週1であれば学費を安く抑えることができるので、経済的な負担も軽く声優養成所に通えます。

 

 

 

講師に現役声優が多い

 

堀川りょう

宮村優子

 

高い実績を持つ声優養成所には、必ず現役で仕事をしている声優が講師として在籍しています。

 

現役の第一線で仕事をしている声優には、今の声優業界で求められているものを感じることができます。

 

今の現場を知らない声優やアナウンサーが講師では、声の出し方などを教えることはできたとしても、今の声優業界で求められているものが分かりません。

 

声優養成所の講師にはアナウンサーや音響監督もいて、声優以外のプロから学ぶことも大切です。

 

しかし、アニメや映画の吹き替えができる声優になるのであれば、講師に現役声優が1人もいない声優養成所はおすすめできません。

 

インターナショナルメディア学院では、ベジータ役で有名な堀川りょう先生や、"エヴァンゲリオン"アスカ役の宮村優子先生など、多くの現役声優のレッスンを受講できます。

 

 

 

年間いつでも入所OK

声優養成所に入所するためには、入所オーディションに合格する必要があります。

 

多くの声優養成所では、入所時期が決められていて、オーディションが開催されるのは年に1回というのが通常です。

 

そのため声優養成所を探し始めたタイミングが悪いと、次回の入所オーディションまで一年近く待つことになります。

 

その点、インターナショナルメディア学院は年中随時入所可能となっているので、声優の勉強を始めたいと思ったタイミングですぐに始めることができます。

 

また、授業料が月謝制となっているので、他の声優養成所に移ろうと思えばいつでも辞めることができます。

 

声優養成所によっては授業料が年払いということもありますが、インターナショナルメディア学院は入所も退所も自由なので気軽に始められます。

 

インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら

 

 

 

日本ナレーション演技研究所

 

日本ナレーション演技研究所公式サイト

 

生徒の多いマンモス養成所
アイドル養成に強い

 

日ナレの愛称で親しまれる日本ナレーション演技研究所は、関東を中心に16校をもつ大型の声優養成所です。

 

埼玉県内にも2013年より大宮校が開校しています。
埼玉を含む首都圏だけで9校と、声優養成所の中でも大型のマンモス校です。

 

アーツビジョンやアイムエンタープライズなど6つの声優事務所と提携していますが、生徒数が多いので所属声優となるにはかなりの努力が必要です。

 

授業内容にはボイトレやダンスを取り入れるなど、歌って踊れるアイドル声優の養成に力を入れているのが特徴です。

 

将来的にはアテレコの仕事だけではなく、CDデビューしてアイドル活動もしたいという方であれば、インターナショナルメディア学院と合わせて検討してみるのも良いでしょう。

 

日本ナレーション演技研究所公式サイトはこちら

 

 

 

埼玉にある声優養成所はインターナショナルメディア学院と日ナレの2校となっていて、どちらも大宮駅の近くにあります。

 

埼玉には2校しかないので必ず両校の資料を取り寄せて、どちらの声優養成所が自分に合っているのか比較することをおすすめします。

 

 

埼玉の声優専門学校

埼玉県には声優養成所以外にも、声優の技術が学べる専門学校があります。

 

週に1回から通うことができるので、声優養成所と同じく仕事や大学と両立しながら通うことができます。

 

声優専門学校は声優養成所とは違って、在学中から好きな声優プロダクションのオーディションを自由に受けられるのがメリットの一つです。

 

声優養成所は声優プロダクションが新人を発掘するために運営しているので、入所している間は提携プロダクションの所属オーディションしか受けられません。

 

将来どの声優プロダクションに所属したいのかが決まっていないなら、間口を広げる意味でも声優専門学校で勉強を始めてみるのも良いでしょう。

 

 

総合学園ヒューマンアカデミー

 

総合学園ヒューマンアカデミー公式サイト

 

ヒューマンアカデミーは埼玉県で唯一の声優の学校ですが、全国的に評判が良く実績も高い学校となっています。

 

最大の強みは業界とのつながりを活かした豊富なオーディションで、年間350回ものオーディションが開催されています。

 

中でも年2回開催される校内オーディションには、90社を超える声優プロダクションがヒューマンアカデミーに来校します。

 

声優専門学校のオーディションとしては最大級となっていて、毎年多くの生徒が合格して所属声優となっています。

 

2017年に開催された青二プロのオーディションでは、ヒューマンアカデミーから6名の生徒が合格しました。

 

超大手の青二プロに6名合格は素晴らしい実績で、声優専門学校の中で過去最高の実績となりました。

 

オーディションの機会が豊富にあるため、在学中に声優デビューする生徒もいます。

 

なお、埼玉県唯一の声優学校ヒューマンアカデミーは、正確には専門学校には分類されません。

 

専門学校は「カリキュラムが変更しづらい」「現役声優を講師に招きづらい」などデメリットが多いため、声優の学校の中にはあえて"専門学校"として運営しないところもあります。

 

ヒューマンアカデミーも専門学校にしないことで、多くの現役声優を講師に採用することを実現しました。

 

専門学校ではないので専門卒の学歴にはなりませんが、声優や俳優のような業界を目指すのであれば、専門学校よりも民間企業が経営するヒューマンアカデミーのような学校の方が実績が高く人気があります。

 

ヒューマンアカデミーの特徴
  • 年間350回を超えるオーディション
  • 週1から仕事や大学の合間に通える
  • 講師に現役声優が多い

 

ヒューマンアカデミー公式サイトはこちら