30代から声優を目指す!30代の社会人でも通いやすい声優養成所はココ!

30代からでも声優になれる?

30代からでも声優になれるのか?今までに演技や声優の勉強をした経験があるなら、可能性はあると言えます。
しかし、演技や声優に関して全くの未経験なら、可能性としては低いと言わざるを得ません。

 

とは言え、声優養成所の中には30代の未経験者でも入所可能としているところはいくつかあります。
「30代という年齢は一つの能力であり、30代の良さが声や芝居に活かされる」と公言している声優養成所もあります。

 

過去にも浅沼晋太郎さんのように、30代でデビューして活躍している声優はいます。

 

とは言え、多くの声優は20代前半で声優デビューしていることも事実。
若いということは声優として一つの武器になります。

 

アニメの登場人物は学生や20代という設定が多く、キャラクターの年齢も考えると声優になるにはやはり若い方が有利になります。
また、歌って踊れる声優を目指すなら、アイドルのように若いことが条件とも言えます。

 

それでは、30代で声優になりたいと思ったらどうすれば良いのか?
夢を諦めるのか?リスク覚悟で夢を追い続けるのか?

 

ベストな選択は人によって違いますが、仕事を続けながら声優養成所に通うというのは良い選択の一つでしょう。

 

 

 

30代におすすめの声優養成所

 

声優養成所のアフレコ授業

 

声優養成所の多くは週に1回から、2〜3時間程度のレッスンとなっています。
レッスンは夜間や土日でも受講できるので、仕事を続けながら声優の夢を追いかけることができます。

 

まずは週に1回声優養成所に通いながら、自分は声優になれる可能性があるのかどうか、講師と相談しながら見極めて行くと良いでしょう。

 

ただし、声優養成所には年齢制限を設けているところも多くあります。
そのため、30代から声優養成所に入るとなると、候補となる声優養成所はある程度限られてきます。

 

その中でおすすめと言える声優養成所は、全国に校舎をもつ最大手の声優養成所「インターナショナルメディア学院」です。

 

 

インターナショナルメディア学院

 

インターナショナルメディア学院公式サイト

出典:インターナショナルメディア学院公式サイト

 

30代が通いやすい声優ミドルコース
30代の社会人には嬉しいオンラインレッスン
3ヶ月に1回の所属審査による高いデビュー率
全国に19校!東京校へ転校もOK

 

30代が通いやすい声優ミドルコース

インターナショナルメディア学院は全国に校舎をもつ大型の声優養成所で、クラス分けも細かくされています。
30代〜40代を対象とした声優ミドルコースがあるので、30代であっても気兼ねなく通いやすいのが大きなポイントです。

 

当然ながら声優ミドルコースの生徒は社会人ばかりで、同じ夢や趣味を持った同世代の方とクラスメイトになるので、継続しやすいのがメリットの一つです。

 

声優養成所によっては、生徒は10代〜20代前半の若者ばかりということもありますが、その中に30代が1人で通うとなると、なかなか継続できないこともあります。

 

 

 

30代の社会人には嬉しいオンラインレッスン

 

声優養成所のオンラインレッスン

 

働き盛りの30代の中には、声優養成所に通う時間を捻出するのが難しい方もいらっしゃるでしょう。
また、地方にお住まいの方になると、声優養成所が近くにない可能性も考えられます。

 

インターナショナルメディア学院ではオンラインレッスンが受けられるので、時間がない方や遠方にお住まいの方でも受講することができます。

 

30代という年齢からも、まずは習い事程度に声優養成所に通ってみるということであればオンラインレッスンが便利です。

 

 

 

3ヶ月に1回の所属審査による高いデビュー率

 

インターナショナルメディア学院のデビュー実績

出典:インターナショナルメディア学院公式サイト

 

30代から声優養成所を選ぶ基準には色々とありますが、最も大切なのは声優デビューできる可能性を考えることです。
学費が安かろうが、有名声優が講師を務めていようが、声優デビューできないのであれば意味はありません。

 

30代から本気で声優デビューを目指すのであれば、インターナショナルメディア学院は最もおすすめしたい声優養成所です。

 

インターナショナルメディア学院の最大の特徴は、プロダクションへの所属審査の多さです。
3ヶ月に1回と他の声優養成所よりもかなり頻繁にプロダクションの所属審査が行われます。

 

経験者であれば入所から1ヶ月でデビューした声優もいるほどで、実力さえあればデビューのチャンスを与えてもらえる声優養成所です。

 

入所から3年以内にデビューした声優の延べ人数は1,000人以上と、デビュー実績は十分な声優養成所と言えます。

 

自社でアニメ制作も行っているため、新人声優へのチャンスも広がります。

 

 

 

全国に19校!東京校へ転校もOK

インターナショナルメディア学院は、声優養成所として日本最大級の規模を誇り、北海道から九州まで全国に19校を展開しています。

 

本気で声優を目指すなら、遅かれ早かれいつかは東京へ出ることになります。
しかし30代でまだ仕事を辞めるのは難しいということなら、お住まいの近くの校舎で経験を積みながら、声優デビューの可能性を探ると良いでしょう。

 

声優養成所の講師と相談しながら、デビューできそうなら途中で東京校へ転校することも可能です。

 

また、ほとんどの声優養成所では入所オーディションは年に1回となっていて、落ちた場合は次回のオーディションまで一年間待つことになります。
その点、インターナショナルメディア学院は年間を通していつでも入所可能なので、少しでも早く勉強を始めたい30代にとっては嬉しいポイントです。

 

附属・提携事務所 IAMエージェンシー / アズリードカンパニー
校舎 東京(新宿、八王子)/大阪/札幌/仙台/新潟/栃木(宇都宮)/埼玉(大宮)/千葉(柏)/横浜/金沢/長野/浜松/名古屋/岡山/広島/高松/福岡/ハワイ
年齢制限 無制限
出身者 松井恵理子/鈴木愛奈/佐藤祐吾/勝田詩織/宮健一/花井美春/影山灯

 

公式サイトへのバナー

 

 

 

30代でも入所可能な声優養成所

日本ナレーション演技研究所

日本ナレーション演技研究所と言えばアイドル声優、歌って踊れるアイドル声優を積極的にデビューさせる声優養成所です。
若い人がかなり多い声優養成所なので、30代の社会人が混じってやって行くにはそれなりの覚悟が必要です。

 

 

プロフィット

声優専門学校や他の声優養成所で訓練を積んだ経験者も多い声優養成所です。
30代の未経験者となると入所オーディションに合格することが難しく、入所できたとしてもデビューまでこぎつけるのはかなり厳しいと考えておきましょう。

 

 

talk back

声優養成所としては比較的歴史が浅いこともあり、他の声優養成所と比べて声優の輩出実績はまだそれほど多くはありません。
talk backを運営する声優プロダクションのケンユウオフィスは、映画の吹き替えの仕事が多い声優プロダクションとしても知られています。
アニメやラジオよりも映画の仕事がしたい。そんな30代の方にはおすすめの声優養成所とも言えます。

 

 

アクセルゼロ

トム・クルーズをはじめとして、数々のハリウッドスターの吹き替えで有名な森川智之が代表を務める声優養成所です。
talk backと同じく歴史が浅い声優養成所なので、声優の輩出実績はそれほど多くはありません。

 

 

俳協ボイス

俳協ボイスは年齢制限が38歳までとなっているので、30代であれば入所できる可能性があります。
非常に歴史が長い声優養成所なので、過去には俳協で学んだ有名声優もそれなりにいます。
ただし、俳協ボイスでは入所から半年後に審査があり、落ちた場合には強制退所となります。
審査は非常に厳しく、残される人数はかなり絞り込まれます。30代の未経験者ではかなり厳しい条件となることを覚悟しておきましょう。

 

 

 

30代から声優になるために今やるべきこと

30代から声優を目指そうと思ったら、今からどのように行動すれば良いのでしょうか?

 

まずは声優養成所へ

30代の方が声優を目指そうと思ったら、まずはできるだけ早く声優養成所に通うことです。
声優は基礎が非常に大切な技術職であり、それらを独学で習得するのは不可能に近いと言えます。
30代という年齢も考えて、まずはできるだけ早く行動に移しましょう。

 

 

30代はナレーターも視野に

 

ナレーター

 

30代の方が声優としてキャリアを築いていくためには、ナレーターの仕事も視野に入れてみるのも一つです。

 

ナレーションのように落ち着いた声質が求められる仕事では、30代〜40代の声優の活躍が多くなります。
新人の30代であっても、アニメに比べて大抜擢される可能性は高いでしょう。

 

また、ナレーションはアニメに比べてギャラが高い仕事が多く、声優一本で生活をしていくなら積極的に受けたい仕事です。

 

30代から声優を目指すのであれば、声優養成所でもナレーションのスキルを磨くようにしておくことをおすすめします。