日本ナレーション演技研究所の評判は?初心者も声優になれる?入り方も解説

日本ナレーション演技研究所の評判や特徴を徹底解説!

バナー

日本ナレーション演技研究所は、声優志望者なら一度は耳にするであろう業界最大手の声優養成所です。

 

業界で有名な日本ナレーション演技研究所ですが、実際にどのような声優養成所なのかを知らない人も多いでしょう。

 

本記事では、日本ナレーション演技研究所の評判や特徴について、他の声優養成所と比較しながら詳しく解説していきます。声優を目指す方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

本記事は声優養成所へ行こう編集部が独自に制作しています。各事業者はコンテンツ制作に一切関与していません。本記事は広告を含みます。

 

日本ナレーション演技研究所は有名声優の輩出が多い

声優の輩出実績は、声優養成所の育成力を測る大きな比較材料です。ただ声優を輩出しているだけではなく、活躍している声優をどれだけ輩出できているのかがとても重要なポイントといえます。

 

日本ナレーション演技研究所は声優の輩出が多いだけではなく、業界の第一線で活躍する有名声優を多く輩出しています。

 

有名作品に参加できる声優は一握り。声優業界はそれほど厳しい業界ではありますが、有名作品の多くに日本ナレーション演技研究所出身の声優が出演をはたしています。

 

ここでは、有名作品を例に上げて、各作品にどのくらい日本ナレーション演技研究所出身の声優が出演しているのか見ていきましょう。

 

鬼滅の刃
我妻善逸 下野 紘 アイムエンタープライズ
嘴平伊之助 松岡 禎丞 アイムエンタープライズ
玉壺 鳥海 浩輔 アーツビジョン
積怒 梅原 裕一郎 アーツビジョン
下弦の参 保志 総一朗 アーツビジョン
鎹鴉 檜山 修之 アーツビジョン
玉壺 鳥海 浩輔 アーツビジョン
愈史郎 山下 大輝 アーツビジョン
不死川 弘 河瀬 茉希 アーツビジョン
時透の母 沼倉 愛美 アーツビジョン
胡蝶しのぶ 早見 沙織 アイムエンタープライズ
てる子 岡咲 美保 アイムエンタープライズ
累の母 桑谷 夏子 アイムエンタープライズ
鯉夏花魁 斎藤 千和 アイムエンタープライズ
白髪 小澤 亜李 アイムエンタープライズ
竈門 茂 本渡 楓 アイムエンタープライズ
下弦の肆 植田 佳奈 アイムエンタープライズ
錆兎 梶 裕貴 ヴィムス
鎹鴉 堀江 由衣 ヴィムス
竈門 竹雄 大地 葉 ヴィムス
伊黒 小芭内 鈴村 健一 インテンション
須磨 東山 奈央 インテンション
小鉄 村瀬 歩 フリー
不死川 就也 松岡 美里 アイムエンタープライズ

 

進撃の巨人
エレン・イェーガー 梶 裕貴 ヴィムス
ガビ・ブラウン 佐倉 綾音 青二プロダクション
コニー・スプリンガー 下野 紘 アイムエンタープライズ
ユミル 藤田 咲 アーツビジョン
ピーク・フィンガー 沼倉 愛美 アーツビジョン
フリーダ・レイス 日笠 陽子 フリー

 

アイドルマスター SideM
御手洗 翔太 松岡 禎丞 アイムエンタープライズ
桜庭 薫 内田 雄馬 インテンション
柏木 翼 八代 拓 ヴィムス
鷹城 恭二 梅原 裕一郎 アーツビジョン
伊瀬谷 四季 野上 翔 ヴィムス
冬美 旬 永塚 拓馬 アイムエンタープライズ
円城寺 道流 濱野 大輝 アーツビジョン
神楽 麗 永野 由祐 アーツビジョン
伊集院 北斗 神原 大地 フリー
アイドルマスターシンデレラガールズ
渋谷 凛 福原 綾香 アクロスエンターテインメント
神崎 蘭子 内田 真礼 アイムエンタープライズ
城ヶ崎 莉嘉 山本 希望 ヴィムス
新田 美波 洲崎 綾 アイムエンタープライズ
塩見 周子 ルゥ ティン アイムエンタープライズ
藤本 里奈 金子 真由美 アイムエンタープライズ
道明寺 歌鈴 新田 ひより アーツビジョン
速水 奏 飯田 友子 アイムエンタープライズ
アイドルマスター シンデレラガールズ劇場
喜多見 柚 武田 羅梨沙 多胡 アイムエンタープライズ
城ヶ崎 美嘉 佳村 はるか アイムエンタープライズ
高垣 楓 早見 沙織 アイムエンタープライズ
星 輝子 松田 颯水 アーツビジョン
宮本 フレデリカ 野 麻美 アイムエンタープライズ
久川 凪 立花 日菜 アーツビジョン
南条 光 神谷 早矢佳 フリー

※上記は6/12時点の情報です。

 

日本ナレーション演技研究所公式HP

 

初心者でも通いやすい

 

初心者

 

日本ナレーション演技研究所は基礎から丁寧に指導してくれるプログラムが用意されているので、初心者でも通いやすい声優養成所です。

 

声の演技に必要な体作りや基礎知識、練習方法にいたるまでわかりやすく学ぶことができます。

 

養成所によっては、実力を認められなければ1年で退所が決まる声優養成所もありますが、日本ナレーション演技研究所は2年間の猶予があるため、特に初心者にとって安心して学べる環境と言えるでしょう。

 

 

学費が安い

 

お金

 

日本ナレーション演技研究所の学費は、週1コースなら年間22万円です。

 

初年度の入所金を入れても30万円程度となっており、他の声優養成所と比べてかなり安い金額です。

 

学費が安いと講師や授業内容に不安を感じるかもしれませんが、日本ナレーション演技研究所の講師陣やカリキュラムには定評があります。

 

時間的・金銭的リスクをできるだけ減らし、声優を目指せる環境作りを行う日本ナレーション演技研究所には、企業努力が感じられます。

 

本気で声優を目指しても声優になれる保証はどこにもないので、学費は安い方が安心です。

 

学費が安いだけでなく優れた声優を多く輩出している日本ナレーション演技研究所は、声優を目指す人にとって最適な声優養成所と言えるでしょう。

 

日本ナレーション演技研究所の学費
週1クラス 週2クラス
入所金

8.8万円
※仙台校・高校生は4.4万円

年間受講料 22万円 35.2万円

※4月生の学費で全て税込みです。

※2023年9月時点


日本ナレーション演技研究所公式HP

 

 

小学生でも通える

 

小学生

 

声優は若年化が進んでおり、デビューが早いほど活躍しやすい傾向があります。そのため、声優の勉強のスタートは早ければ早い方が良いといわれています。

 

とはいえ、小学生から声優の勉強ができる養成所は、日本ナレーション演技研究所、代々木アニメーション学院、劇団ひまわりなど、数えるほどしかありません。

 

中でも、礼儀作法など声優の技術以外の教育にも力を入れている声優養成所が日本ナレーション演技研究所です。

 

声優に興味があるなら、例え小学生であっても早くレッスンをスタートすることをおすすめします。

 

 

東京以外の地方でも学べる

声優プロダクションやアニメ制作会社は東京に集中しているので、必然的に有力な声優養成所も東京に集中する傾向があります。

 

そのため、声優を目指す人は、デビューチャンスを考えると東京への移住を考える必要があるかもしれません。

 

とはいえ、地方からいきなり東京に行くのはリスクが伴いますし、覚悟も必要です。

 

その点、日本ナレーション演技研究所は東京に5校、その他の府県にも校舎があり、他府県でも東京の校舎と同様の教育を受けることができます。

 

住み慣れた地域から声優の勉強をスタートできることが、日本ナレーション演技研究所の特徴です。

 

まずは、地方に拠点を置きながら声優に挑戦してみたい人にとって、大きなメリットと言えるでしょう。

 

都道府県 校舎 最寄り駅
東京都 代々木校 「JR 代々木駅」「地下鉄大江戸線 代々木駅」「小田急線 南新宿駅」から徒歩約5分
池袋校 「JR 池袋駅」から徒歩約3分
お茶の水校 「JR 御茶ノ水駅」から徒歩約2分
立川校 「JR 立川駅」から徒歩約5分
町田校 「小田急線 町田駅」から徒歩約5分
埼玉県 大宮校 「JR 大宮駅」から徒歩約5分
所沢校 「西武新宿線/池袋線 所沢駅」から徒歩約5分
千葉県 千葉校 「JR 千葉駅東口」から徒歩約5分
柏校 「JR 柏駅」から徒歩約4分
神奈川県 横浜校 「JR 横浜駅」から徒歩約5分
宮城県 仙台校 「JR 仙台駅」から徒歩約7分
愛知県 名古屋校 「近鉄 名古屋駅」から徒歩約5分
京都府 京都校 「JR 京都駅」から徒歩約5分
大阪府 大阪校 「JR 大阪駅」から徒歩約5分
難波校 「JR 難波駅」直結
兵庫県 神戸校 「JR 神戸駅」から徒歩約3分

 

グループプロダクションが多い

声優養成所に入所するメリットは、声優になるための技術を習得できることと、もう一つはプロダクション所属へのチャンスが広がることです。

 

日本ナレーション演技研究所は、業界内でもトップクラスでグループプロダクションの数が多い声優養成所です。

 

日本ナレーション演技研究所のグループプロダクションは6社あり、有名声優が在籍するプロダクションやナレーターが在籍するプロダクション、関西に拠点を置くプロダクションなど、プロダクションの特徴も様々です。

 

特にグループプロダクションのアーツビジョンやアイムエンタープライズには有名声優が多く在籍しており、有名作品には必ずといっていいほど所属声優が参加しています。

 

有名声優が多く所属しているプロダクションには必然的に仕事が回ってきやすく、それが新人声優にとってもチャンスである場合が多いです。

 

少なくとも、有名声優がほとんどいない声優プロダクションに所属するよりも、多くのチャンスに恵まれることは間違いありません。

 

プロダクションに所属すれば必ず仕事があるわけではありませんが、有力な事務所と提携している声優養成所に入所することは、声優として成功するための近道といえるかもしれません。

 

日本ナレーション演技研究所公式HP

 

 

週1でも声優を目指せる

日本ナレーション演技研究所では、週1〜2回のレッスンで声優を目指せるカリキュラムが組まれています。

 

声優という職業は、努力が必ずしも報われるとは限らない厳しい世界だからこそ、日本ナレーション演技研究所では声優以外の選択肢も持てるように、レッスン頻度を最小限の週1〜2回にしています。

 

技術を習得したからといって声優になれる保証はありません。技術だけではなく、センスや運も必要でしょう。

 

また競争も激しく、声優デビューできる人はごく一部です。とは言えレッスンを始めてみなくては、声優の素質があるかどうかがわからないのも事実です。

 

勉強や仕事を続けながら声優を目指すことで、例え声優がダメでも柔軟に対応することができます。

 

また、日本ナレーション演技研究所では、年度毎に「通いやすい曜日」と「通いやすい時間帯」を受講生に確認し、できる限り希望に添えるようクラスを決定します。

 

このようなレッスンを続けやすい環境づくりも、日本ナレーション演技研究所が人気の理由かもしれません。

 

 

1年目でもデビューチャンスがある

一般的に、声優養成所では進級審査によって養成所生の進級が決定します。

 

進級審査に合格すると、次のクラスに上がることができますが、反対に不合格になると退所しなければなりません。

 

上級クラスまで残れなければ、プロダクションオーディションに参加すらできないという声優養成所が多いです。

 

日本ナレーション演技研究所においても、進級する際には進級審査の突破が必要な点は同じです。

 

一方、プロダクションの所属オーディションに関しては、上級クラスに限らず、初級や中級クラスのレッスン生でも参加することができ、合格すればクラスに関わらずプロダクションに所属することができます。

 

グループプロダクション所属になればマネジメントの対象になるので、作品に出演できるチャンスが大きく広がります。

 

言い換えれば、日本ナレーション演技研究所は1年目からデビューチャンスのある声優養成所と言えるでしょう。

 

日本ナレーション演技研究所公式HP

 

日本ナレーション演技研究所の二つのコースを徹底解説!

 

カリキュラム

 

日本ナレーション演技研究所には、「週1回クラス」「週2回クラス」「ナレーターセミナー」の他に「ジュニア声優クラス」「スタートアップクラス」等があります。

 

ここでは声優志望者のためのクラスである「週1回クラス」と「週2回クラス」について徹底解説していきます。

 

「週1回クラス」と「週2回クラス」の大きな違いは、レッスン内容と学費です。

 

週2回クラスにはボーカルレッスンやより高度な演技指導が入ります。当然ながら、学費は週1回に比べて高くなります。

 

また、校舎によって開講しているクラスに違いがあるので、下の表を参考にして比較してみましょう。

 

週1クラス 週2クラス
校舎 代々木/池袋/お茶の水/立川/町田/大宮/所沢/千葉/柏/横浜/仙台/名古屋/京都/大阪/難波/神戸 代々木/お茶の水/名古屋/大阪
レッスン時間 2時間
受講対象年齢 中学卒業以上、35歳まで
授業内容 ストレッチ
発声
滑舌
腹式呼吸
朗読
セリフ
エチュード基礎演技
演技
ボーカル ×
進級試験 年に1度進級審査
進級制度 【レベル別学科制】基礎科(初級)本科(中級)研修科(上級)へとステップアップ
在籍期間 各科につき2年以内にステップアップできない場合は退所

 

 

日本ナレーション演技研究所の学費はいくら?

 

学費

 

日本ナレーション演技研究所が人気な理由は、有名声優を多く輩出しているからというだけではありません。学費の安さも人気の理由の一つです。

 

日本ナレーション演技研究所の具体的な学費について見ていきましょう。

 

週1クラス 週2クラス
入所金

8.8万円
※仙台校・高校生は4.4万円

年間受講料 22万円 35.2万円

※4月生の学費で全て税込みです。

※2023年9月時点


日本ナレーション演技研究所の学費は、他の声優養成所と比較してもかなり安く、良心的な料金設定になっています。

 

学費が安いだけではなく、入所の際のオーディションが無料であったり、レッスンで使用される教材費や施設費などもすべて受講料に含まれています。
入所金や受講料以外の費用は必要ないと考えてもよいでしょう。

 

授業料の改定が行われることもありますが、授業料が高くなる分は入所金を抑えるなど、できるだけ学費をあげない企業努力も伺えます。

 

学費が安く、実績もある日本ナレーション演技研究所は、多くの人に選ばれています。

 

日本ナレーション演技研究所公式HP

 

 

日本ナレーション演技研究所の入り方とオーディション

 

オーディション

 

ここからは、日本ナレーション演技研究所に入るための条件や手順について解説していきます。
日本ナレーション演技研究所は未経験者も応募可能ですが、年齢制限があります。

対象年齢

中学3年生以上、35歳まで(4月生)

対象年齢に当てはまっていたら、次は入所するための手順です。

 

日本ナレーション演技研究所の入所を希望するのであれば、必ず資料請求が必要になります。

 

入所の手順

1.資料請求(必須)
2.入所申込/申込みは書類のみ。必要書類は資料請求の際に同封
3.入所審査/筆記・実技(セリフ)・面接(合否の結果は郵送にて)
4.入所手続き/入所の手続きやレッスン曜日や時間の案内

 

進級審査とオーディション

日本ナレーション演技研究所は実力に合わせて、基礎科(初級)・本科(中級)・研修科(上級)へとステップアップしていくレベル別学科制です。

 

日本ナレーション演技研究所の進級審査

 

進級審査は年に1回で、年間査定と合わせて次年度の科を決定します。

 

また、進級審査と並行して事務所オーディションも行っているので、初級クラスからでも事務所所属のチャンスがある点が特徴です。

 

基本的に進級審査に不合格となった場合は退所となりますが、各科につき2年間の在籍は認められているため、初年度での退所を迫られることはありません。

 

 

グループプロダクションの所属を目指すなら日ナレが近道!

一般的に声優プロダクションに所属するためのルートは、以下の3つです。

 

  • 関連会社の声優養成所に入所する
  • 声優専門学校で学内オーディションに参加する
  • 事務所主催の一般オーディションに参加する

 

以上の中で、一番の近道が声優養成所に入所することです。声優プロダクションは常に良い新人を探しています。

 

声優養成所に入所すると、レッスン中にプロダクション関係者の目にとまったり、講師が推薦してくれたりなど、オーディション以外の場でも様々なチャンスに恵まれます。

 

日本ナレーション演技研究所に関しては、グループ会社にアーツビジョン、アイムエンタープライズ、クレイジーボックス、ヴィムス、アライズプロジェクト、澪クリエーションと6つのプロダクションを持っています。

 

所属したい声優プロダクションがある方は、日本ナレーション演技研究所に入所するのが一番の近道といえるでしょう。

 

日本ナレーション演技研究所公式HP