神戸の声優専門学校と声優養成所を一覧で紹介!おすすめの学校はどこ?

神戸の声優専門学校と声優養成所

兵庫県出身の声優には、石川由依さん、興津和幸さん、中井和哉さん、速水奨さん、宮村優子さんなど、人気声優がたくさんいます。

 

声優は今や憧れの職業となり、声優を目指す若者はとても増えています。

 

兵庫県や神戸市内には、声優の勉強ができる学校はあるのでしょうか?

 

神戸市には、声優専門学校3校と声優養成所1校の計4校の学校があります。
それぞれの学校について詳しく解説していきます。

 

 

神戸の声優専門学校

総合学園ヒューマンアカデミー神戸校

 

ヒューマンアカデミー公式サイト

出典:総合学園ヒューマンアカデミー公式サイト

 

未経験から本格的に声優を目指せる学校
業界最多クラスのオーディション回数
声優の輩出実績が多い
バランスの取れた声優専門学校

 

総合学園ヒューマンアカデミーは、全国に校舎を構える有名な声優専門学校です。

 

声優の専門学校で全国に校舎を構えている学校は、ヒューマンアカデミーの他には代々木アニメーション学院しかありません。

 

ヒューマンアカデミー神戸校は、東京と同水準のカリキュラムを受講できる数少ない学校です。

 

ヒューマンアカデミー神戸校の特徴について、さらに詳しく見ていきましょう。

 

 

未経験から本格的に声優を目指せる学校

ヒューマンアカデミーは未経験からでも声優をめざせる声優の学校です。

 

ヒューマンアカデミーの教育カリキュラムは、有名プロダクション「俳協」の前理事長・田代利之氏によって考案されています。

 

多くの声優を育ててきた俳協のメソッドが、ヒューマンアカデミーのカリキュラムにも生かされています。

 

特に、プロの声優に必要な要素をまとめた「20段階評価シート」は、自分の課題と個性を見つけることができるヒューマンアカデミーならではのカリキュラムです。

 

また、業界情報を毎週学ぶことができるのも、ヒューマンアカデミーの強みです。
様々な業界人の話を、神戸でも聞くことができるのはヒューマンアカデミーの学生の特権です。

 

このように優れたカリキュラムと最新の業界情報を得られる機会があることで、未経験からでも声優を目指せる専門学校といわれています。

 

 

業界最多クラスのオーディション回数

 

声優養成所の入所オーディション

出典:総合学園ヒューマンアカデミー公式サイト

 

ヒューマンアカデミーの一番の特徴は、業界最多クラスのオーディション回数です。

 

オーディション回数が多いということは、それだけ声優になれるチャンスが多いということです。

 

神戸で声優を目指すことを考えた時の一番のデメリットは、東京以外の地方ではオーディションのチャンスや情報が少ないことです。

 

しかし、声優の仕事や事務所が集中する東京に拠点があり、業界に太いパイプを持っているヒューマンアカデミーであれば、神戸にいながらにして多くのオーディション情報を得ることができます。

 

神戸から最短距離で声優を目指したいという方には、ヒューマンアカデミーがおすすめと言えるでしょう。

 

 

声優の輩出実績が多い

最近の声優業界では、アニメ以外にも歌や2.5次元など、声優が活躍できる場がとても増えています。
それに伴って、声優志望の学生も以前よりも増えています。

 

ヒューマンアカデミーは声優の学校としての歴史はそれほど長くありませんが、2010年頃から声優の輩出実績がかなり増えています。

 

2019年の実績においては、多くの生徒が声優プロダクションへの合格を果たし、今勢いのある声優の学校といえるでしょう。

 

他の声優専門学校と比べて、卒業生として紹介している声優に若手が多いことからも、これからさらに活躍が期待できる声優の学校です。

 

 

バランスの取れた声優専門学校

声優専門学校を比較するポイントには、カリキュラムや声優輩出実績、学費、声優になるためのバックアップ体制などがあります。

 

ヒューマンアカデミーの声優輩出実績やカリキュラム、声優になるためのバックアップ体制(オーディション)は、前述した通り高い評価ができる声優の学校といえます。

 

また、学費に関しては神戸にある声優専門学校3校の中で2番目の学費の高さとなっており、安くはありませんが高いとも言えません。

 

神戸には3つしか声優専門学校がないので、できる限り体験入学や説明会へ足を運んでみて、じっくりと比較検討してみるようにしましょう。

 

卒業生 小原好美/村川梨衣/熊谷健太郎/大亀あすか/伊藤節生/紡木吏佐/前川涼子/小林大紀/田村響華/金魚わかな/大和田仁美/福沙奈恵/金子彩花/下山田綾華/笹本菜津枝/清都ありさ/木村優希/川西ゆうこ/内藤有海/中村悠希

※神戸校以外の卒業生も含む

初年度学費 1,600,500円(入学金含)

※別途教材費などがかかります。

 

公式サイトへのバナー

 

 

 

神戸電子専門学校

 

神戸電子専門学校のホームページ

出典:神戸電子専門学校公式サイト

 

神戸電子専門学校は学校名からは想像ができませんが、電子系のエンジニア以外にも、エンターテインメントやゲーム、デザイン系など様々な分野についても教育している専門学校です。

 

声優に関しては、2008年に声優学科が設置されているので10年以上の歴史があります。

 

ただし卒業生については、有名声優の輩出など大きな実績はそれほどありません。

 

卒業後は声優事務所への直接所属よりも、声優養成所に入るためのステップと考える方がよいでしょう。

 

神戸にある声優専門学校の中では学費が一番安いですが、声優輩出実績や専門性などを比較した上で検討してみるとよいでしょう。

 

卒業生 池澤祐吾/梅下さあや/二瓶宜秀/大城由佳
初年度学費 1,370,000円(入学金含)

※別途教材費などがかかります。

 

公式サイトへのバナー

 

 

 

神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校

 

神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校のホームページ

 

神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校は、特に音楽系で有名な専門学校ですが、声優・俳優コースも開講しています。

 

しかしながら、神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校の声優・俳優コースは比較的新しいこともあり、プロの声優輩出実績はほとんどありません。

 

神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校の特徴としては、世界最高峰の音楽大学であるバークリー音楽大学の提携校であることです。
そのため実習や留学など海外で学べる環境が整っています。

 

ただし、全学部の生徒が初年度に海外実習のための積立金を入金しなくてはならないため、神戸にある3校の中では一番学費が高い声優専門学校となっています。

 

アニメ産業で有名な日本は、声優のアフレコ演技の技術に関しても世界一だとも言われています。

 

そのため、声優志望の学生にとっては、海外実習の必要性には意見が分かれるところですが、世界のエンターテイメントに興味がある学生にとってはメリットともいえるでしょう。

 

卒業生
初年度学費 1,760,800円(入学金含)

※別途教材費などがかかります。

 

公式サイトへのバナー

 

 

 

神戸の声優養成所

日本ナレーション演技研究所

 

日本ナレーション演技研究所公式サイト

出典:日本ナレーション演技研究所公式サイト

 

日本ナレーション演技研究所は、声優プロダクションのアーツビジョン附属の声優養成所です。
声優養成所としては珍しく全国に校舎を構えています。

 

多くの卒業生が声優業界の第一線で活躍しており、有名な声優養成所の一つでもあります。

 

日本ナレーション演技研究所のコースには、基礎科、本科、研修科と3つのコースがあり、レベルに合わせて振り分けが行われます。

 

各科2年が在籍可能期間となっており、2年で進級できなければ退所となるので要注意です。

 

日本ナレーション演技研究所は、全日制の声優専門学校とは違って、週1〜2回のレッスンのため、学校や仕事に通いながらでも受講できます。

 

そのため、声優専門学校に通いながらダブルスクールで日本ナレーション演技研究所を利用するという方もいます。

 

卒業生 林原めぐみ/椎名へきる/三石琴乃/洲崎綾/内田真礼/梶裕貴/梅原裕一郎/田村ゆかり/堀江由衣/佐倉綾音/天野由梨/鈴木達央/鈴村健一/千本木彩花/竹達彩奈
費用

1日2.5時間×週1/30万円
1日2.5時間×週2/46万円
※入所金を含む

 

公式サイトへのバナー

 

 

まとめ

神戸には声優の勉強ができる学校が4校あります。
学校選びが声優になるための一つの分かれ道といっても良いかもしれません。

 

初心者から声優を目指すのであれば、声優輩出実績やカリキュラム、学費、オーディション回数などの面でバランスの取れたヒューマンアカデミーがおすすめです。

 

とはいえ、神戸には声優の勉強ができる学校は4校しかないため、資料請求や体験入学などを利用してじっくりと比較検討するのがよいでしょう。