東京声優・国際アカデミーの評判は?声優養成科の口コミや特徴を徹底評価!

東京声優・国際アカデミーの声優養成科の評判は?

「専門学校 東京声優・国際アカデミー」は、TSAの愛称で知られる声優の専門学校です。
東京恵比寿に校舎を構える東京声優・国際アカデミーは、校舎は大きくはないものの、立地が良くアクセスも便利な専門学校です。
東京声優・国際アカデミーではどのようなことが学べるのか?学校の口コミ評判と一緒に見ていきましょう。

 

 

 

東京声優・国際アカデミーの声優養成科のメリットとは?

東京声優・国際アカデミーは、2021年から国際コミュニケーション科を新設し、2つの学科がある専門学校になりましたが、長い間声優学科のみで運営してきた専門学校です。
声優専科の専門学校として長く運営してきた東京声優・国際アカデミーにはどのようなメリットや強みがあるのか?学校の評判と共に解説していきます。

 

声優養成のための学校

 

東京声優・国際アカデミーのアフレコの様子

出典:東京声優・国際アカデミー公式サイト

東京声優・国際アカデミーは、長く声優養成を専門としてきた学校です。

 

近年は卒業生の活躍が目立たないなどの評判や口コミはあるものの、声優専門学校がまだ少ない時代から声優を養成してきた学校で、過去には有名声優を多く輩出してきた実績もあります。

 

東京声優・国際アカデミーは、声優になるための基礎的な授業や、基本的な設備が整っている声優養成に特化した専門学校です。

 

 

アットホームな校風

 

東京声優・国際アカデミーの学生

出典:東京声優・国際アカデミー公式サイト

東京声優・国際アカデミーの声優養成科は、アットホームな校風という口コミや評判が多く見られます。

 

東京声優・国際アカデミーはアクセスが便利な恵比寿にありますが、校舎自体は大きな学校ではありません。
また、声優養成科の募集定員も他の声優専門学校に比べて少ない傾向にあるのも特徴の一つです。

 

校舎の規模が小さく、人数もそれほど多い専門学校ではないことから、アットホームな雰囲気の専門学校となっています。

 

2021年から国際コミュニケーション科が加わったことで、また新しい校風になることも考えられますが、生徒の多いマンモス校とは違った雰囲気の専門学校です。

 

 

声優のインターンシップがある

声優専門学校の最近の傾向の一つに、企業と連携して学生にプロの現場を体験させるという取り組みがあります。

 

東京声優・国際アカデミーでも同様の取り組みを行っており、チャンスがあれば在学中に声優の仕事を経験できます。
プロの現場を経験することで、モチベーションのアップにつながることからも評判の取り組みです。

 

しかし、一時的に参加するだけのインターンシップでは身につくことが少なく、単なる声優体験で終わる可能性もあります。

 

インターンシップに興味がある学生は、どんな内容のインターンシップがどのくらいの頻度で行われているのかに注目して、声優専門学校を比較検討することをおすすめします。

 

インターンシップの取り組みで評判の良い声優専門学校にはアミューズメントメディア総合学院があります。

 

アミューズメントメディア総合学院では、「産学共同」という名称でインターンシップを行っていて、企業や卒業生の声優と共に本格的な作品作りを行います。

 

体験するだけのインターンシップとは違い、作品を作るという実践で学べるのがアミューズメントメディア総合学院の特徴です。

 

本格的な環境で学びたいという声優志望の学生は、アミューズメントメディア総合学院を検討してみるのも良いかもしれません。

 

 

 

東京声優・国際アカデミーは評判が悪い?知っておきたいデメリット

東京声優・国際アカデミーの声優養成科には、良い評判だけではなく当然ながら悪い評判もあります。
東京声優・国際アカデミーが自分にあった声優専門学校かどうかを見極めるためにも、悪い評判についても知っておくことが大切です。

 

最近の卒業生の活躍が目立っていない

東京声優・国際アカデミーでは、過去には有名な声優を輩出した実績があります。
しかし一方で、最近の卒業生には声優業界の第一線で活躍する声優は決して多いとは言えません。

 

声優の需要は年々増えているにも関わらず、声優の輩出実績が増えていないのは気になる点でもあります。
東京声優・国際アカデミーは歴史のある専門学校であるだけに、卒業生の活躍に期待したいところです。

 

一方で、声優デビューや声優プロダクション所属など、卒業生の声優業界進出がめざましい声優専門学校もあります。
声優になりたくて声優専門学校への入学を検討している方は、最近の卒業生の実績を声優専門学校選びの判断材料とすることをおすすめします。

 

 

退学者が年々増加している

東京声優・国際アカデミーのホームページには、自己評価報告書の開示があります。
自己評価報告書とは、東京声優・国際アカデミーが自ら学校を評価し、自校の抱える課題などを記したものです。

 

東京声優・国際アカデミーの自己評価報告書(2021年1月時点)の中には、「退学者が年々増加している」という課題が挙げられています。
東京声優・国際アカデミーの退学の背景には色々な事情が考えられますが、これから学校選択をする学生にとっては気になる評価です。

 

退学者が多いことが学校評価に直結するかどうかはさておき、卒業までしっかりと学べる声優専門学校を選びたいものです。
自分にあっている学校かどうかを見極めるためにも、進学する声優専門学校を決める前には何校か体験入学に参加してみることをおすすめします。

 

 

校舎や設備が古い?

 

東京声優・国際アカデミーのアフレコスタジオ

出典:東京声優・国際アカデミー公式サイト

歴史のある専門学校にはよくあることですが、東京声優・国際アカデミーでも機材や学校の老朽化が目立つという口コミがあります。

 

実際に、前述の自己評価報告書にも「機材が古くなってきたのでチェックする必要がある」との記載があり、口コミだけではない学校の現状といえるでしょう。

 

声優になるためには、機材が最新のものでなくても大きな問題ではありません。

 

しかしながら、収録現場での即戦力となる知識や技術を身に付けるためには、最新の機材が使われている声優専門学校の方がおすすめです。

 

東京声優・国際アカデミーへの進学を考えている方は、今後設備や機材が新しくなる可能性も考慮しつつ、最新設備のスタジオを使って学べる声優専門学校も比較検討することをおすすめします。

 

 

 

東京声優・国際アカデミーのカリキュラムと授業内容

 

声優専門学校のレッスン風景

 

東京声優・国際アカデミーの声優養成科のカリキュラムは、1年次は発声、発音、滑舌といった基礎教育を徹底的に行いながら、台本を使用して表現力も養います。

 

2年次は、1年次に学んだ基礎を土台に、実践力を養う応用段階。後期からは8つの選択科目の中から2つを選び、さらに専門性を高めます。
後期に選べる選択科目は以下の通りです。

 

  • アニメアフレコ専攻
  • 洋画アフレコ専攻
  • ゲームアフレコ専攻
  • ボーカルパフォーマンス専攻
  • ナレーション専攻
  • 演劇専攻
  • ビジネス専攻
  • アイドルパフォーマンス専攻

 

 

東京声優・国際アカデミーの講師

東京声優・国際アカデミーの授業には「名探偵コナン」の阿笠博士役の緒方賢一先生や、「ドラえもん」のドラえもん役を務める水田わさび先生など、有名講師が受け持つ授業もあります。

 

東京声優・国際アカデミーの声優養成科は、学校評判にもある通り、アットホームな環境で講師から学べるというのも特徴です。

 

一方で、毎年の授業内容の更新や変更がそれほど多くはないのは気になる点です。

 

声優専門学校を選ぶ上では、講師の質だけではなく、時代に合わせて授業内容がアップデートしているかどうかも重要なチェックポイントの一つです。

 

現在の声優業界で求められているスキルや人間像を、学校が把握できているかどうかの指標にもなります。

 

講師だけではなく授業内容にも着目しながら声優専門学校を比較検討することをおすすめします。

 

 

 

東京声優・国際アカデミーの卒業生

東京声優・国際アカデミーでは、長い歴史の中で声優業界に多くの卒業生を輩出してきました。

 

東京声優・国際アカデミーを卒業後に声優養成所で学びなおした卒業生もたくさんいますが、卒業生の中には長きにわたって活躍している声優もいます。

 

以下に、東京声優・国際アカデミーの卒業生をご紹介します。

 

  • 代永 翼
  • 甲斐田 裕子
  • 古川 由利奈
  • 空見 ゆき
  • 新田 杏樹
  • 桃河 りか
  • 佐藤 拓也
  • 米内 佑希
  • 益山 武明
  • 小堀 幸
  • 石上 静香

 

 

東京声優・国際アカデミーに入学するには?入試と偏差値について

東京声優・国際アカデミーの声優養成科に入るには、どのような手続きを行い、どのような試験に合格する必要があるのでしょうか?
東京声優・国際アカデミーの入学方法は以下の3つです。それぞれの入試の選考方法や特徴を見ていきましょう。

 

AO入試

AO入試とは、学生のやる気や学習意欲により合否が決定される入学方法です。東京声優・国際アカデミーのAO入試の選考は面接によって行われます。
AO入学の特典として、入学までの特別セミナーの受講に加え、選考料無料や学費サポート(条件あり)などの特典があります。

 

推薦入試

東京声優・国際アカデミーの推薦入試の選考方法は書類審査のみです。学校推薦書の他、学校調査書や作文の提出があります。

 

一般入試

東京声優・国際アカデミーの一般入試では二次審査まで行われます。一次審査は書類選考、二次審査は面接となっています。
東京声優・国際アカデミーの入試には筆記試験や学力試験がないため偏差値のような基準はありません。

 

 

東京声優・国際アカデミーのQ&A

東京声優・国際アカデミーの声優養成科は中卒でも入学できますか?

東京声優・国際アカデミーの声優養成科は、残念ながら高校卒業以上でないと入学できません。声優の専門校であれば、総合学園ヒューマンアカデミーは高校卒業の資格がなくても受験することができます。

東京声優・国際アカデミーの声優養成科の入学試験では実技試験はありますか?

東京声優・国際アカデミーの声優養成科では実技試験は行われません。

 

まとめ

東京声優・国際アカデミーは歴史が長い声優専門学校で、アットホームな環境で声優の基礎を学べる学校です。

 

一方で、歴史が長いことによる設備面の老朽化や、近年の声優輩出実績が多くはないのが気になるところです。

 

東京声優・国際アカデミー以外にも、声優専門学校は十数校あるので、声優輩出実績などを中心に比較してみることをおすすめします。